2010年01月13日

国のお金を犯罪的ギャンブルに運ぶ派遣業、っていうのを民主党は認めているわけですね。

〜派遣村の人を尾行したらパチンコ屋に入っていった〜

 スクープニュースサイト『探偵ファイル』の「派遣村のやつらを徹底的に尾行してみた」という記事が、非常に興味深い内容になっています。東京都が就労活動の為にと支給した現金で酒を買ったり、タバコを買ったりするなど問題になっていますが、現実はさらに悪いようです。

 なんと、現金が東京都から支給されたとたん、その足でパチンコ屋へと向かい、ギャンブルをしている人達が多くいる事が判明したのです。これは『探偵ファイル』の記者やプロの探偵(総合探偵社ガルエージェンシー)が調査をして判明した事で、信頼性の高い情報となっています。

 パチンコ屋に行く人達は、派遣村を仕事を見つけるための一時的な避難所としてでなく、その日暮らしのお金をもらえる場所と勘違いしているようです。調査関係者がパチンコ屋から出てきた当該の人物に声をかけて問い詰めたところ、「受け取ったお金をどう使おうと俺の勝手だろう、この先返そうが返すまいが!」と反論されたようです。

 東京都が善意で支給したお金は、本当に仕事がなくて困っている人達が就職できるように、生活費として渡したもの。つまりそれは私たち国民の税金でもあるのです(いや、100パーセント私たちの税金です)。

 その税金がパチンコ屋で遊ぶお金として使われているとあっては、派遣村にお金を支給しないで欲しいと思うのが国民の普通の考えです。東京都は現金を渡すのではなく、仕事をあっせんするなどの方法に変更したほうがよいのではないでしょうか?

 そんなにパチンコ・スロット業者を儲けさせてどうする。

 あまり言いたい事では無いし、言ったら又「y-burnは差別主義者でネトウヨ」って言われるだろうけど、あえて言います。「パチンコ・パチスロは経済的にも精神的にも貧しい輩のものすごく愚かなるレジャーだ」って。

 あのゲーム、完璧に勝つ方法ってのは、「ほぼ無限大のお金を容赦なくつぎ込む」か、「経営者になる」位しかないわけだよ。それが分かっているのかいないのか、休みになるとパチンコ屋のような騒々しい、空気の悪い場所で過ごす、というあの感性が理解できねぇ。そりゃね、若い頃は少しはやったことありましたよ。天森の大工の源さんで500円を5万円にしたこともないわけじゃないし、総計的には勝ってはいるんだけど・・・。

 何故辞めたかって?2500円注ぎこむと、こう思うようになったんですよ。

「ああ、この金で、パチンコにつぎ込まなかったらCD一枚買えたよな、あのアーティストのあの新譜、買えるよな・・・本を買って気のきいた喫茶店でダージリン飲みながらゆっくり読書も出来るだろうし・・・。また、1/100ガンダムのプラモが買える・・・・。フリータイムなら彼女を連れて(すまんwww)・・・」

 ま、いわば、他の方々より趣味が多かった点もあるんでしょうね。パチンコより楽しいものを知っている事って、意外と重要なんだろう。

 朝三暮四、という言葉、先代の自民党にも今の民主党にも言える言葉なんだけど、明日をも知れない境遇の派遣村の皆様が、よりによって・・・。使い方を間違えている、というより、そもそも現金渡してどうぞ、と言う発想が悪かったよね。探偵ファイルの記事がそのマンマそうだ、と言い切れる訳では無いし、前の記事でも書いている事だけど、本当に就職斡旋や就職訓練に税金を使うべき。派遣村の方々にまじめに働いている国民の税金をつぎ込むべきじゃない。

 パチンコ産業と国民医療費は、かかる金がほぼ同じ30兆円、という事だ。そうか、命の値段はパチンコ並み、と言うのが現在の日本な訳だね。ふざけるのもいい加減にしろ。無駄な30兆円を、この国辱的産業を潰すことで経済活性化も出来ると思う。民主党の考え方はあまり好きでは無い(個人的な思想はむしろ国民新党や自民党に近い。完全に支持している訳では無いが)のだけど、もし、民主党が次のマニフェストで「パチンコ業界を完全に撲滅します」て言うんだったら、民主党支持に回りましょう。

 貧しい精神でああいうとこに入り浸る愚か者に神罰が当たりますように。それに、ああいう馬鹿なギャンブルがこの世から一切なくなりますように。

blogram投票ボタン


posted by y-burn at 13:48| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

今回はコメント無し。ここまで悪口言われてもまだパチンコやスロットしますか?国を挙げて廃止の方向を望みます。

【パチンコ業界用語】右側が正式名称

パチンコ:朝鮮式玉入れ

パチスロ:朝鮮式絵合わせ

パチンカー:玉入れ労働者

スロッター:絵合わせ労働者

マイナス収支:賠償

来店:訪朝

ドル箱:ウォン箱

フィーバー:火病(ファビョン)

常連客:ライン工

新装開店:アリラン祭

交換所:総連所

場内アナウンス:平壌放送

サクラ:工作員

パチ中毒:労働英雄

パチ禁:脱北

両替機:マネーロンダリング機

出玉計算機:テコンV

男性店員:朝鮮労働党員

女性店員:喜び組

サンド:外貨獲得機

ジャンジャンバリバリお出し下さい:チョッチョッパリパリ賠償しなさい

車内で赤ちゃんが熱中死:鮮流熱風、又は朝鮮蒸し

パチンコ梁山泊:朝鮮学校

ゴト師:プリンセステンコー

ゴト行為:イリュージョン

鬼熱イベント:太陽政策

レディースディ:ヨン様来日

BIGボーナス&確変:金日成元帥様の恵み

REGボーナス&単発:金正日将軍様の恵み
blogram投票ボタン


posted by y-burn at 07:04| 鹿児島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

幼い命を本気で守るなら、日本中のパチ屋・スロ屋強制廃業な。警察が天下りしてるから無理かも知れんが。

pos_kodomo.jpg
お客様へお願いします

幼い命を車内放置事故から守りましょう!

全日遊連の全国各ホールでは、駐車場の車内に幼児が放置されて熱中症で亡くなられたり、親御さんが目を離した隙に事故に遭われるような痛ましい事故を根絶するため、お子様連れでのご来店を固くお断りしています。

また、こうした幼児の事故防止の取組みの一環として、事故防止ポスターの掲示、店内アナウンスによる注意喚起、ホールスタッフによる駐車場の定期的な巡回などを実施しています。

車内に残されたお子様を見かけたら至急通報を!

次代を担う幼い命を、こうした悲しい事故から守るためにも、お客様がお車でホールに来場された際、またお帰りの際に、駐車場内やその周辺で、車内に放置されたお子様を見かけましたら、至急、ホールまたは警察署への通報をお願いします。

幼児の車内放置事故根絶のため、皆様のご理解とご協力をお願いします。

車内放置は「児童虐待」です!

日本では「児童虐待の防止等に関する法律」(平成12年法律第82号)において、
「保護者(親権を行う者、未成年後見人その他の者で、児童を現に監護するものをいう。以下同じ。)がその監護する児童(18歳に満たない者をいう。以下同じ。)に対し、次に掲げる行為をすること」(第2条)
と定義され、その行為として
「児童の長時間の放置することや、保護者としての監護を著しく怠ること」(第3項)があげられています。

児童を車内のみならず、自宅などに放置することも、この法律に抵触する「児童虐待」にほかなりません。

また、同法律においては、
「発見した者全てが児童相談所等に通報の義務がある(第5条)」
とも定められています。

ホール駐車場における車内放置を含め、「児童虐待」を発見された際は、各児童相談所、もしくは警察に通報してください。
 虐待だろうが何だろうが、やってしまう・・・なんで、こんな公的犯罪に荷担するんだろうね?そんなくだらないことに人生を費やすほど長いのか?命が?しつこく言っているけどさぁ、本当に「お前が言うな」だよな、このポスター。

 いきなりなんでこんなことを書くかって?実は、この間の鹿児島市ケアマネ協会の飲み会で久しぶりに(結婚前に悪行三昧だった頃以来だから・・・もう7年以上前?)夜の天文館に繰り出したんだよね(初参加で右も左も分からないおいらに声を掛けてくださいどうもありがとうでした、参加者の皆様)。その帰りに久しぶりに千日街をぶらぶらしたんだけど。

 千日街アーケードから映画館が撤退していることはしっていたけどさぁ、町並みが以前からとはいえ、パチ屋だらけなのはなんだい?しかもタカプラから少し行くとエロビデオ屋だぜ?でもって、人は全部パチ屋(ボートピアにもいたけどさ)に集まって玉やコインの動向に右往左往・・・健全な街作りの効として、客引きの怪しい親父や夜の蝶や妖しいチラシが少なくなっているのは良いのだけど、逆にあの街自体、何か死んでいるような気がしてねぇ・・・酒も飲めないのに天文館ぶらついて朝まで当時のWEB友連中とバカ騒ぎしていたのが懐かしいとともに、何か現状に寂しさを感じたよ・・・。

 そもそもああいうのにはまる暇なんか無いし、それなら時間を有効に使う方にベクトルが行くんだが。それに、パチンコが「健全なな娯楽」であるなら、下記のような事件は起こっていないわけで。

・みちのく銀元行員の3400万円着服 懲役6年を求刑「パチンコなどで借金をつくり」
・17000円窃盗で1等空士が懲戒免職 空自千歳基地「パチンコなど遊ぶ金が欲しかった」
・横領で町職員を懲戒免職 福島県三春町「パチンコで使い込みを繰り返した」
・阿蘇の老人福祉施設職員が入所者預金600万円着服「パチンコなどに使った」
・パチンコ店で財布窃盗容疑 明石の小学校教諭を逮捕
・浪費が原因か 大阪のタクシー強盗殺人未遂で逮捕の韓国籍の男
「生活保護でパチンコ、300万の借金」「保護費を支給日のうちに全額引き出してパチンコ」
「今回逮捕容疑の強殺未遂の他に別のタクシー強殺事件現場でもDNA検出」
「コンビニ強盗3件起こして立件されているがいずれも奪った金は直後にパチンコなどで散財」
・玉名市職員が公金横領でパチンコ→懲戒免職・・・熊本
・執行猶予中にひったくり 30件以上やったと供述 神奈川「奪った金はパチンコに」
・税金81万円を着服 南あわじ市職員を懲戒免職「借金返済やパチンコなどの遊興費」
・新庄の偽強盗:ビデオ店元店長に懲役2年6月求刑「売上をパチンコに使い込んだ」
・土浦の祖父母殺害、男に無期求刑「キャバクラやパチンコに2000万円も使った」
・ネットオークションで海賊版ソフト売った男逮捕 千葉県警「パチンコや酒代に使った」
・ひったくり容疑で男逮捕 昭島市 数件関与か「パチンコで負けた帰りで遊ぶ金が欲しさ」
・介護先の老人のカードから910万を引き出し介護士の女逮捕「旅行やパチンコに」
・窃盗:車上荒らしや空き巣130件 容疑者を逮捕/新潟「盗品は換金してパチンコ代に」
・JA北魚沼:87万円横領の職員を懲戒解雇/新潟「パチンコなどの遊興費に」
・岐阜大元職員の横領:懲役2年の判決/岐阜「パチンコなど遊興費や借金返済」
・1万円札コピー 通貨偽造容疑で男を追送検 春日部「パチンコ代や酒代など遊ぶ金」
 ・・・これでもパチンコします?俺は嫌だな。まだうちで「けいおん!」見て「唯は俺の娘〜」とか言っている方がよっぽど健全じゃねぇ(いいじゃねぇか、40代で既婚で子持ちでヲタでケアマネの何処が悪い)?

 韓国をこのページではあまり褒めないけど、パチンコを全廃して、と言うことは評価するとともに、何故日本で真似できないのかねぇ、と思う。少なくとも鹿児島の繁華街があの状態じゃ、レベルが疑われるよ・・・そういや、介護保険利用寸前の高齢者も相当いたようだが・・・。

blogram投票ボタン

posted by y-burn at 23:28| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

介護士の趣味はパチンコです、なんて・・・そんな連中と一緒にされちゃたまらん。

〜認知症高齢者のカード盗み、現金引き出す 介護士の女を再逮捕〜

 介護していた認知症の高齢者のキャッシュカードを盗み、約910万円を引き出したとして、警視庁西新井署は18日、窃盗の疑いで、東京都足立区西新井、介護士、佐々木俊江被告(47)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、佐々木容疑者は容疑を認め、「(盗んだ金を)パチンコや旅行や愛人に使った」と供述している。

 同署の調べによると、佐々木容疑者は平成17年6月中旬ごろ、介護していた足立区の男性(94)方から男性のキャッシュカードを盗み、このカードを使って同年7月から18年6月まで20回にわたり、都内や埼玉県越谷市、草加市の現金自動預払機(ATM)から、計約910万円を引き出した疑いが持たれている。

 同署によると、男性は1人暮らしで認知症だった。男性が以前、佐々木容疑者に「銭をおろしてきてほしい」と頼んでキャッシュカードを渡し、暗証番号を伝えたことがあったため、佐々木容疑者は暗証番号を把握していた。

 倫理観の欠如なんて介護士だけの話じゃない。役人や銀行や商社、学校の先生でも結構「横領」って話は聞くわけだ。でも、その金を「貧しい子供の基金に寄付しました」何てのは絶対無いわけで。大体「飲む、打つ、買う」に使っているわけだな。今回は、引き出す相手が会社じゃなくて、「認知症のある高齢者」だったからセンセーショナルなだけで、これも方法を変えれば可能性として行っている法人もある(入所者に無駄かつ高い費用のかかる健康診断を何回も受けさせる、とか)から。勿論、この犯罪は糾弾されて然るべき。弱者から金を奪って欲求をみたすのは、人以前だから、行動が。

 で、ここで問題にするのは、なんで「パチンコ」という国の認めた犯罪に金をつぎ込むのか、と言うこと。いやね、結構いるのよ、介護士でパチンコが趣味、何てのが。同僚でも相当いる。でも、あんな犯罪に荷担するバカ、と言うコメントしかできん。大体、履歴書書くときにおまえら介護士は趣味の欄に書くか?「パチンコ/スロット」って?恥ずかしくて書けないだろうが。書けないような趣味は趣味じゃない。趣味が音楽鑑賞、であれば、60年代からのロックの歴史の概略を説明できるほどのレベルなら認める(おいらは出来るよ)。だから、趣味、って言うのなら、「歌謡曲と言うジャンルで語れて、周りからも認められる半田健人くん」並みなら履歴書に書け。それなら恥ずかしくもねぇだろうが。

 言っちゃ悪いが、「パチンコに金と時間を注ぐバカは、これ以上福祉の分野に入ってくるな、別の業種に就職しろ」と本気で思う。

 こんな下らんものに金と時間使うなら、おいらは子供と遊んだり子供と料理作ったりパソコン作ったり、でいいや。ヲタ趣味でもかまわん。「けいおん!ええねぇ〜」でも良い(嫁には「パパは遠い世界に行くみたいよ」とか言われるが)し。最近パチンコや潰れる、と言う話聞くけど、良い傾向だ。どんどん潰れてしまえ。


posted by y-burn at 21:53| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

田舎に、大きなパチンコ屋ができた。その後、その周囲は空き巣が横行し、自殺者も毎月でるようになった・・・鹿屋の話だけどな・・・

〜パチンコをやめろ/高山正之(ジャーナリスト)〜

 マッカーサーは戦後の日本で過去に例のない専制と独裁政治を展開した。

 彼はまず罪を犯した米兵への裁判権を日本に放棄させ、新聞が米兵の犯罪を報道することも禁止された。おかげで米兵は強姦も強盗もし放題、殺人も構わなかった。調達庁の調べでは占領期間中2500人が殺された。

 彼の占領政策の柱は、日本人の誇りを奪い堕落させ2度と白人支配の脅威にならないようにすることだった。そのために東京裁判で日本を侵略国家に仕立て、 A級戦犯はわざと皇太子殿下の誕生日に死刑を執行した。横須賀港にあった戦艦三笠はいかがわしいダンスホールに改造された。

 日本では賭博は禁止だったが、マッカーサーは朝鮮人が国に帰還するまでのあいだ、パチンコ屋をやることを日本政府に認めさせた。

 賭けごとは日本人の堕落を促すと読んだためだ。さらに彼は、軍歌いっさい厳禁のなかでパチンコ屋に限って軍艦マーチを流すことを認めた。どこまでも日本を貶めた。

 パチンコで日本人を堕落させる計画は彼の期待以上にうまくいった。なぜなら朝鮮人は帰還しないでパチンコとともに日本に居座ったからだ。経営者の95%が朝鮮人という業界は、日本人の射幸心をあおっていまも年商20兆円を稼きだしている。

 対支那のODA総計6兆円をはるかに凌ぐ上がりは南北朝鮮を潤し、社民党への献金から北の核開発までを支えてきた。

 一方、日本ではパチンコ屋の駐車場で子供が蒸し殺される悲劇が続く。3年前の一斉巡回で56人の乳幼児が蒸し焼き寸前で救出された。借金漬けの主婦が売春に走り、景品交換所では強盗殺人事件が後を絶たない。

 松戸市の市営住宅で火事があり、3人の子供が焼け死んだ。23歳の母はそのときパチンコに熱中していた。マッカーサーの思うとおり日本人は堕落した。百害あって一利もない違法パチンコはまだ廃止もされず、悲劇を生みつづけ、南北朝鮮だけが笑っている。
 この状況を見るに、今おそらく地獄にいるマッカーサーはほくそ笑んでいるんじゃない?国力を落とし、その上がりを隣国に送るシステムを確立した、という意味ではね。

 でも、戦後既に60年以上。もういいだろ。北朝鮮のミサイル代出したりするのは。更に言えば、国民の生活を脅かすような脱法ギャンブルに警察まで手を貸す(マッポどもの天下り先は何処でしょうねぇ?)ような国に、未来なんてねぇよ。

 国にすぐ出来る経済対策として望むのは、「パチンコ・パチスロ店営業を景気が浮揚するまで一時凍結」だな。これだけで20兆円の無駄金が他の役に立つ事業に流れる。それだけでも現状はかなり変わると思うのだが・・・こういう議論が国会で出ない(献金の関係でな)こと自体、この国が病んでいるという証拠なんだろうな。

 日本をまともな国にしたいのなら、パチンコに行かないこと(どーせ勝てるわきゃねーんだからよ)。これしかないような気がします。



↑パチンコやるよりヲタ趣味に走った方がよっぽど人として健全だぜ。
posted by y-burn at 11:06| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

「パチンコが関係した事件が多い。パチンコとのつきあい方を真剣に考えていかねば」…毎日新聞(嘘)

〜パチンコ攻略法 トラブル増加 情報提供費めぐり訴訟も〜

 パチンコの攻略法を教えてもらう契約をしたのに効果がなかったなどとして、宮城県内の女性(25)が、パチンコ情報会社(東京都)とこの会社の社長、社員を相手取り、約240万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

 訴状などによると、女性は昨年8月、「無料で攻略法の情報提供」という会社のホームページ(HP)を見て資料を請求した。すると、会員登録が必要と言われ、「約5000円を支払って会員になると、情報を提供する」という電話が連日かかってきた。女性は、5回にわたって情報提供を求めて、計170万円を振り込んだが、情報が送られてこなかったり、送られてきた情報も役に立たなかった、としている。

 女性によると、HPを見たのは、パチンコを始めてまだ1か月で、「無料」の文字にひかれて軽い気持ちで電話をした。電話で男性社員は、「審査に通れば、1か月半で150万円もうかる」と誘ってきたという。女性が「フラワーアレンジメントの資格を取る専門学校のお金が必要」と話すと、男性は「夢のお手伝いをさせて下さい」とまで言ったという。

 同社は取材に、「打ち方によって利益は異なり、絶対にもうかるとは言っていない」と話している。22日に仙台地裁で開かれた第1回口頭弁論で、同社は請求棄却を求めた。

 攻略法の情報提供を巡る相談などは最近増えている。パチンコ業界の7団体で構成する「セキュリティー対策委員会」の山田久雄委員長は「攻略法がHP上で出回っているが、全く偽の情報」と話す。同委員会は昨秋、注意を呼び掛けるポスターを作成、全国約1万2000のパチンコ店に配布した。

 国民生活センター(東京都)は「パチンコの出玉は不確実で、確実にもうかると話したのなら消費者契約法違反」としている。都によると、都内ではこの手の相談が2003年度は150件だったが、07年度は2倍以上の345件になった。

 県消費生活センターには毎年、30件程度の相談が寄せられている。最近は、求人広告を装い、パチンコの打ち子として契約させられ、預かり金として現金を支払ったという相談が増え、昨年5月から計13件寄せられている。同センターは、「甘い話は、そうそうありません」と注意を呼びかけている。
 パチンコとスロットの攻略法?店が儲けるような攻略法があるだけだから。なのに、何でこういった「攻略法あります」に乗せられるかねぇ。騙す方も悪いが、騙される方も悪い。しかも、行政が認めてるでしょ。上の文章の行間で。「パチンコでは金稼げません」って。

 しかしさぁ、こういう公営ギャンブルを野放しにしている上に、依存症患者まで多く製造してもなんも思わないわけ?警察や行政や政治家は?明らかに今の日本の経済を蝕んでいるじゃん。言っちゃ悪いけど、パチンコにしろ金貸しにしろ、かの国経由の商売は日本のためにはなってねぇぞ。今すぐ潰すべきだろうよ。官も政もしがらみも何も捨ててね。

 究極のパチンコ攻略法いますぐここで無料で教えてやるので、参考にするといいよ。

「パチンコしないこと。」


 更に、「日本中のパチンコ屋や関連企業をすべて潰すよう運動すること」も攻略法かね。多分。

 それより、「ヲタク」的趣味のなんと健全な事よ・・・。


posted by y-burn at 11:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

パチンコという麻薬を撲滅するために

「パチンコ攻略法だまされた」 利用料750万円返還求め提訴

 パチンコ雑誌の広告で「本物の攻略法は確実にありますよ」とうたうパチンコ情報販売業のKO企画(東京都新宿区)から攻略法の利用料など約750万円をだまし取られたとして、都内に住む40歳代の男性が26日、同社と広告を掲載した出版社のマルコ・ポーロ(同中央区)を相手取り、慰謝料も含めて計約860万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状によると、男性は今年4月、KO企画が運営する会員制の攻略情報提供システムに105万円を支払って入会した。だが、有料の攻略法に従っても利益は上がらず、その都度、「投資してきた分を取り返しましょう」などと別の攻略法を勧められ、8月までに約650万円の利用料を追加負担していった。

 攻略法は、パチンコ機種を解析した「プロ」が、利用する台や投入金額などを電話で指示する「サートシステム」や、パチンコのボタンを一定の回数や順番で押す「セット打法」などだったという。

 男性は「確実に利益が出ると誤信させた行為は詐欺に該当する」と主張し、KO企画に支払った料金の返還を要求。広告内容を調査しなかったマルコ社にも責任があると訴えている。
 ただの掛け金回収業であるパチンコに、そもそも攻略法なんてあるわけがないだろうに。

 絶対勝てる攻略法、なんてあの玉遊びにあるわけ無いんだけど(聞いた話では、あるパソコンショップはパチンコ屋への出玉調整用PCでその経営がまかなえる、とも言っている位だからね)。もしあると言うのなら、わざわざ他人に攻略法を売らずとも、その攻略法を使って本人が大富豪になるまで稼げる訳で。何故騙される奴はその矛盾に気づかないのだろうね?「鰯の頭も信心から」とは良く言ったもので、金が絡むと人って冷静になれないし、儲けるためなら、とか言う邪心の欲望は努力しようが叶うわけはない、と言うことなんだろう。

 この「銀色の玉の行方をいい大人が目で追って一喜一憂し、借金や犯罪や自分の子を車の中で蒸す、と言う暴挙を行ってしまう、麻薬」って明らかに法律違反なのに、駅前に大量にパーラーがある都市もあるぐらい(って、それ鹿児島)。警察との癒着、ヤクザとの癒着、政治家との癒着、北朝鮮との癒着、在日韓国人との癒着・・・アジアの国々ではこれを潰すことで経済が回復したケースすらあるのに、お偉いさん方は癒着があるから大鉈を振るえない。パチンコ屋が潰れつつある、とは言うが、CMをあれだけ流しているだけに、その実感がない。

 最近結構このサイトにはまっているんですが、今回もムトウハップや国政法に続き、このページで署名を募りたい、と思います。署名ぐらいで何ともならない、と言う意見もあるでしょうが、そんなことはないと思うから。





パチンコやスロットより、ヲタ道を極める方が人間としてHAPPYだと思わないかい?
posted by y-burn at 21:53| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

パチンコや宗教に頼るマスコミ、では社会の木鐸、たりえない。

~〜"サラ金CM減り…" パチンコのCM、わずか4年で10倍に…キー局まで広がった“パチンコ広告依存〜

 「放送収入の落ち込みが激しく、コスト削減でカバーしきれなかった。下期も回復の兆しが見えない」TBSの2008年9月中間期決算説明会。井上弘社長は厳しい表情でこう語り、通期の連結純利益予想を 下方修正した。TBSは放送事業だけだと今期、20億円の営業赤字に転落する見通しだ。

 厳しいのはTBSだけではない。在京民放キー局5社の9月中間期決算では、フジ・メディア・ ホールディングスを除く4社が営業減益となり、最終損益は5社すべてが前年割れ。日本テレビ 放送網とテレビ東京は最終赤字に転落した。5社すべてが業績見通しを大幅に下方修正する異例の事態になっている。特に深刻なのは、番組と番組の間に流すスポットCM収入の不振だ。テレ東以外は放送収入の約4割をここに頼っているが、4〜9月期の東京地区のスポットCM出稿は前年同期比で11%減と落ち込んだ。「下期のスポットCM収入は良くても上期レベル。さらに悪くなるかもしれない」と日テレの能勢康弘常務執行役員は語る。最大の理由は景気の減速だ。

 だがこれは、景気に伴う一時的な現象ではないのかもしれない。広告主の「テレビ離れ」という構造問題を指摘する声が、日増しに高まっているからだ。電通によると、2007年のテレビ広告費が前年比0.9%減少したのに対し、ネット広告費は24.4%増加して6000億円を超えた。ヤフーの井上社長は「ネットも含め全媒体の広告費が落ち込むというシナリオも考え得るが、厳しいながらもネット広告費はじわじわ伸びるはず」と展望する。費用対効果が明確なネット広告に、広告主が集中する可能性もあるという。勢いの違いを示すのが、ネット連動テレビCMの増加だ。

 この流れは、さらなる地殻変動を促すことになる。元電通総研研究主幹の吉田望nozomu.net代表はこう語る。「かつては企業が消費者と接点を持つためには、メディアを通じて広告を出すしかなかった。しかし、ネットの普及により、企業のウェブサイト自体がメディア化しつつある。この流れはもはや戻せないところまで来ている」。

 テレビ局の焦燥感は、パチンコ関連CMの急増からも見て取れる。地方局では珍しくなかったが、最近は在京キー局でもパチンコ機器メーカーのCMが目立つようになった。CM総合研究所のまとめによると、キー局5局のパチンコ関連CM投入回数は、2004年の2066回から2007年には1万3151 回に急増。今年は10月までの累計で、既に昨年を大幅に上回っている。年率換算すると、2万回近くになる計算だ。

 これを不安視する声も出始めた。放送倫理・番組向上機構の青少年委員会は4月、パチンコ関連CMについて審議。委員は「パチンコCMを受けないと経営的に難しいのか」「(各局のCM)考査の基準が緩くなってきているのではないか」などの問題点を指摘した。民放連は「どのCMを流すかは、各局の判断による。民放連として規制することは考えていない」と回答。収入の落ち込みを補うためには、背に腹は代えられないというのが実情だ。

 改正貸金業法の影響で消費者金融のCMが激減したこともあり、「自主規制してきたパチンコCMを解禁せざるを得なかった。だが、次に解禁できる大型産業は残されていない」。あるテレビ関係者は危機感をあらわにする。

 各局はいきおい、放送外収入の拡大に力を入れざるを得ない。代表例が映画だ。日テレは「『崖の上のポニョ』などのヒットで増収」となり、フジも「容疑者Xの献身」が好調だ。だが、今年開業した「赤坂サカス」の不動産収入を見込めるTBS以外は、CMの減収を補うのは難しい。そこで各局は、番組制作費にメスを入れ始めた。フジの豊田皓社長は、「上期は番組制作費を1割減らした。今後3年間で設備投資額を100億円圧縮する」と引き締めにかかっている。だがこれは、両刃の剣になりかねない。番組の質が落ちることにつながれば、一段のテレビ離れを引き起こしかねないからだ。
 そりゃねぇ、マスコミも景気が落ちれば広告費減るわけだから、何らかのスポンサーを一生懸命探さなきゃいかん状態になるのは分かるんだが・・・

 つい数年前は人を人とも思わない金貸しがメインスポンサーだった番組が多かった頃は、本当に見るのが苦痛でした。「ああ、この番組は面白いけれど、人の生き血や涙、痛みで出来ているんだ・・・」と考えてしまってね・・・。金貸しがスポンサーから撤退して(最近また一部復活しているようだが)一安心していたら、今度は「麻薬型朝鮮式玉入れ」かいな。

 ああいう番組を見て、子供に悪影響、とか幼稚かつ間違ったことは言わないけれども、これも人の生き血をすすりつつ大きくなった企業なだけにね。納得できない。更に、ラジオの世界であれば池田さんところの仏教もどきのCMばっかでしょ(MBCだけじゃないはずだ)?本来、マスコミって言うのは中立な立場であるべきで、特に問題ある会社や集団から金もらって番組を作る、と言う姿勢は出来るだけ避けていただきたい、と思うのだが。

 テレビからネットに移行しているのは当然で、ネット自体がメディア(このブログも、それ以外の無数にあるブログも一種のメディア、と考えて良いと思う)であり、簡単に、しかも安い値段で広告が打てるのなら、そっちに行くわな。しかも、最近の地上波テレビに限って言えば、あまりにも番組の内容がつまらない、と言うのが本音。ゴールデンに流すべき内容でない番組(くだらないバラエティ、、内容が無いドラマ、やらせの匂いがぷんぷんするドキュメンタリーなど)が多すぎる。むしろ、NHK教育や、民放衛星デジタル見ている方が多いよ、うちは。

 テレビがこのまま潰れるメディアだ、とは思いたくない(所詮おいらもテレビっ子だからね)けど、広告の倫理観と言い、番組の内容と言い・・・明るい材料が何にもないのはどうして?むしろ、CSの「ファミリー劇場」みたいに、過去の良い番組を地デジの裏チャンネル帯で流してもらった方が良いような気もする。どうなるんだかねぇ・・・これからのテレビって。



posted by y-burn at 23:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

麻薬がマネジメント講座やってんじゃねーよw

■ 早稲田大学「マネジメント講座」に52名参加

 (社)日本遊技関連事業協会と東京都遊技業協同組合青年部会が共催する早稲田大学でのパチンコ産業向け「サービスマネジメント講座」が11月11日に開講した。第7期となる今期は、全国から52名のパーラー関係者、メーカー関係者らが受講。同日から12月11日までの1ヶ月間で、早稲田大学の教授らによる全10講義がおこなわれる。

 開講式で早稲田大学理工学術院・大野高裕教授は「厳しい経営のなか、目先の利益を追求しがちだが、パチンコ産業が本当に社会に根付き、なくてはならない存在となるためには、5年、10年先の産業のことを思うことが重要だ。それを裏打ちするためには、きちんとした経営をおこなうことが大事。今回、10回にわたり受講されるが、様々な側面において企業経営を考え直してもらうことをお願いしたい。経営といっても対お客、対従業員、対地域など様々な側面がある。頭を切りかえて、新たな発想を得て、将来に向けての肥やしにしてもらいたい」などと語った。

 なお、同講座は都遊協青年部会が2002年から産学共同事業として毎年、開催しているもの。今期からは日遊協との共催となり、来年度からは日遊協へと移管される予定。

■08年サービスマネジメント講座カリキュラム
第1回/依存症と現代社会(加藤諦三・早稲田大学名誉教授)
第2回/サービスビジネスにおける問題発見・解決手法(田畑智章・東京富士大学准教授)
第3回/確率論入門(永田靖・早稲田大学教授)
第4回/どうしたら企業価値は高まるか(渡辺康夫・早稲田大学教授)
第5回/サービスビジネスの財務分析(大野高裕・早稲田大学教授)
第6回/パチンコ店における人材管理と組織活性化(山下洋史・明治大学教授)
第7回/風営法をめぐる近時の問題状況(田村達久・早稲田大学教授)
第8回/サービスマネジメント概論(平野宏・(株)エンタテイメントビジネス総合研究所会長
第9回/ファイナンス(渡辺博文・早稲田大学大学院講師)
第10回/パチンコ業界の競争ステージの変化と新しいマーケティング(永井猛・早稲田大学教授)
 呆れてものがいえん。単なる麻薬でしかない、パチンコの未来を創設するための講座、って、どっか頭おかしいんじゃないだろうか?

 そもそも賭け事としても法律違反なのに、政治や行政と結託しているから潰れないだけ。それを最近の一般市民は見ているから、客が少なくなって経営困難に陥っているだけ。根本から存在意義が間違っているのに、きちんとした経営もへったくれもないだろうに。

 早稲田も早稲田。どれだけ業界から資金が流れたの?としか言いようがない。こんなヤクザ的な業種に経営マネジメント持ってきてどうする。

 本当なら、一刻も早くこのくだらねぇ業界は潰してしまう方が、これからの日本にとって幸福なことなんだがな。それに気づかない馬鹿が多すぎる。



posted by y-burn at 08:27| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

もう警察は国民の味方では無く、パチンコ屋の味方なわけですねw

〜警視庁保安課担当官が不正排除など8点を要請〜
 
 東京都遊技業協同組合が10月28日に開催した平成20年度経営者研修会の席上、警視庁保安課亀信樹主査が行政講話を行い、不正改造問題など8点について言及した。特に賞品問題に関しては、取りそろえの充実を要請し、遊技客による賞品の換金率の減少につながるような営業形態を求めた。

 亀主査はまず不正遊技機について言及。警視庁管内においてコネクタ外し、不正ロムの取り付けなどの不正改造事犯が見られると指摘した上で、経営者に対しては営業所の人事を含めた管理と実態を把握し、経営者自ら従業員に指導するよう要請した。

 また、賞品の取りそろえの充実については、一般の生活に供する多様な物品の取りそろえだけでなく、価格の面でも様々な物品をそろえるよう要請。さらに「賞品の取りそろえの義務の履行は、基本的には遊技客による換金を少なくして、営業の健全化に資するだけでなく、健全な娯楽であることを国民に訴えていくためにも重要」とも述べ、賞品の換金率の減少につながるような営業を求めた。

 その他、賞品の買い取り行為、広告および宣伝の規制並びに構造および設備の維持義務、固定ハンドル、射幸性の抑制、低額の遊技料金、認定遊技機について、それぞれ言及した。
 世の風紀を取り締まるべき警察が、エロは暴力団関係でなければ容赦なく取り締まり、ヲタには不審者として職務質問。でもその裏では暴力団が無くなると仕事無くなるから適当に取り締まり、それに関連するオレオレや還付金詐欺は取り締まる(高齢者に対するこのような詐欺はそれこそ高齢者虐待そのもの)事すら躊躇する。で、市民の金を吸い上げるパチンコとはズブズブの関係ですか?警察いらねーってば、これじゃ。警察の天下り先としてもっとも不適切だろうが、あんな賭博。

 パチンコはその形態がどう変わろうが、基本的には『とっても不健康な娯楽』であることを、この記事では暗に認めています。しかも、国家権力や政治屋さんだけでなく、日本に悪影響を及ぼしかねない国と癒着している、と言う、この国にとっては最悪な影響を与えるもの。それが、その辺の道沿いや駅前にある状況、いったい何なんだろうね?

 最近は不景気でパチンコ業界も冬の時代、等と言うけど、何処がだ?昼間っからあんなに駐車場に車が停まっている状況はどう説明する。賭博性の高い娯楽は、一度すべて考え直した方が良いんじゃない?パチンコは特に、これが故に日本の経済の悪化を引き起こしている面もある。逆にパチンコが無くなったら、それ以外に経済の流れが行くから、好景気になるかもしれないのに。今の政治屋さんや国家権力とズブズブだから、無理でしょうが。こんなくだらねぇ娯楽、基本的に禁止にして欲しい。禁止にしないのなら、完全に換金禁止とかね。

パチンコ、かっこわりーw

パチンコが趣味って、人生捨てているのと一緒www



posted by y-burn at 22:17| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコは麻薬です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。