2011年06月02日

そんなこんなで梅酒も漬けてみた

 昨日の予告通り、今日は梅酒を漬けてみました。今日は半日ぐらい嫁さんと二人でドライブ兼お買い物(ある意味デートだったかな、うん)で、3時過ぎに帰宅して梅を採るところから始めました。

CA3B0055.jpg
あまり見栄えは良くありませんが、うちの前にある梅の木。うちの祖母が苗を買う金が無く、知り合いの家から梅の実だけを貰いそれを木に育て上げた、と言う曰く付きの梅の木だったりします。うちの祖母は色んなものを残してくれましたが、これは特に大事にしていきたい、と思ってます。

CA3B0056.jpg
梅約2kg。落果した梅はこの中には一個もありません。すべて手摘みです。梅酒の場合は作った後は時間に任せるだけで梅干しのようにあとで何とか出来るものではないので、細心の注意を払うんですよね。

CA3B0057.jpg
人によって使うお酒は違いますが、うちはホワイトリカーを使っておりません。今年はハイボール流行だ、と言う事でトリスウイスキーを使いました。値段的にもホワイトリカーとほぼ変わらないのが良いよね。

CA3B0058.jpg
梅を洗い、拭いたあとどんどん入れていきます。氷砂糖と交互にね。

CA3B0059.jpg
はい、トリス入りました。このまま冷暗所で保管です。このあとはもうやることは殆どなくて、あとは時の流れに任せるのみ。ただ、ある程度の量を作らないといけません。昨日のように梅干し作りに毎年利用してますのでね。ということで一年は寝かせてみる予定。

 梅酒は梅の扱いさえ正しければ問題なくご家庭で簡単に作れるので、是非チャレンジしてみてください。お酒は基本35°以上の蒸留酒なら何使ってもかまわないと思います(つか、個人的にアルコール呑めないのでこだわりがない、とも言える)。

 今日の買い物の最中、某ショッピングセンターのお酒売り場に普通に梅酒が売っているのには違和感感じました。自分で作れるものを作るのすら面倒なんだろうかなぁ?



posted by y-burn at 19:39| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。