2011年03月27日

震災に直面した一介護従事者の話・・・

 笑福会鹿児島仲間のsandanshikomiさんのブログにこのサイトのリンクが掲載されていてね・・・とても大事な話なのであえてこちらでも拡散させていただきます。

福祉系大学教授になったときのネタノート
3.11の記憶 @〜(ちなみにこれ以降もまだ続くのですが...)

 生きていて良かった、とsandanshikomiさんは言っておったが、自分も本当にそれ以外の感想やコメントが出てきません。色々考えさせられました。この状況に直面したら自分はここまで出来る自信なんて無いです。キャリア10年以上長いですけどね。

 とりあえず読んでみてください。

blogram投票ボタン


posted by y-burn at 11:49| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 事件・・・その後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介、ありがとうございます。

今日のNHK番組での、入居者を目の前で救えなかったGHスタッフの話と重なり、胸が塞がれる思いでした。
Posted by sandanshikomi at 2011年03月31日 05:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192729574

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。