2010年02月25日

Perfumeは、「ジェニーはご機嫌斜め」のカヴァーヴァージョンが結構ええ。

〜Perfumeが結成10周年イヤー第1弾シングルを4月リリース〜
 
 ファンクラブ会員限定ライブハウスツアー「P.T.A. presents Perfume 結成10周年!!!!『パッと楽しく遊ぼうの会』ライブハウストゥワー」は3月7日よりスタート。どのようなパフォーマンスが繰り広げられるのか、すでにチケットが取れているファンは楽しみにしておこう。

 Perfumeがファンクラブ会員限定ライブハウスツアー終了後の4月に、約1年ぶりのニューシングルをリリースすることが発表された。

 2009年に発表したシングルは「ワンルーム・ディスコ」のみだったPerfume。待望のニューシングルについて現時点ではタイトルや詳しい発売日などは明らかになっていないが、結成10周年アニバーサリーイヤーの第1弾楽曲ということもあり、その仕上がりに期待が高まる。

 ちなみにPerfumeのバレンタインシーズン恒例キャンペーン「Fan Service」の一環として、レコチョク&アミュモバでは現在「チョコレイト・ディスコ〜直角二等辺三角形TOUR〜Ver.」のビデオクリップを配信中。本日14日25:00までにこれをダウンロードすると、Perfumeの直筆メッセージが入ったオリジナル待ち受けFLASHがプレゼントされる。

 2010年「Fan Service」の第3弾として今回発表されたシングルリリース情報も、Perfumeからファンへの最高のバレンタインギフトになったはずだ。
  「努力さえすれば夢はかなう」などという無責任な事は言いたくも無いが、彼女らはそれに当てはまる存在ですね。まだ小さい頃からレッスンを受けて、デパートの屋上やストリートなどでもライブを経験。その積み重ねが今の彼女らの地位を築いた・・・この、今の社会にはあまりなじまないかも知れない、ある意味演歌的サクセスストーリーだけでも、彼女らの存在意義はあるわけだが・・・。

 それと、楽曲の素晴らしさだね。YMOを発端とした和製テクノポップの頂点を現状で極めた、とも言いきれる。ライブでの歌唱はまぁ、ねぇ・・・という状態かもしれないけど、ダンスは見物だから、それはそれであり何では無いか?伝説だぜ、タタミ二畳の「エレクトリック・ワールド」なんて。


↑1:50頃から。これぞプロの仕事、である。

 さすがに去年は後半の新譜も無くてだれた感は否めないけれど、今年が10周年ならこれからに期待は持てますね、という事で。

 本厄がPerfume好きで何が悪い?しかもかしゆかファンだ、参ったか。

blogram投票ボタン


posted by y-burn at 09:22| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142092216

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。