2009年12月02日

人並みの給料よこせ!子供を産んで育てられる給料をよこせ!

〜「求人あります」〜

 神奈川県社会福祉協議会が「福祉のしごとフェア」を横浜文化体育館で開いた。求人する103の福祉法人とハローワークなどが出展、来場者は249人だった。ある法人のAさんは「ガラガラ。3時間で10人が聞きに来ただけ」。老人ホームの職員は「たった4人」と期待を裏切られたようだった。

 社協かながわ福祉人材センターによると「開港博で会場確保が難しく11月にずれ、1日だけの開催になった」。08年の来場は319人、07年599人(両年とも2日間)で今年はややさびしい。「資料がほしいと、来られない人からかなり問い合わせが来ました」と聞いた。一概に、関心が低くなったということではないと言う。

 大手企業に今春就職した大卒(事務系)の初任給平均は20万8306円(経団連調べ)。福祉法人で19万5000円の所もあるが、人材が来ない。活動の場が小さな借家で、目につかないのか。地元無料誌で求人もしているのだが。Aさんは「内定が出ずに困ってる学生もいる世の中で、こんなに敬遠される理由はないのに」。
 も、これは毎度毎度言っているから言いたくもないけど、福祉系の給与安すぎ。女性の職場だから、とか、大した仕事していないから、とか他の業種からの反論は聞く気もない。仕事の内容と給与のバランスがこれほど悪い業種もないわけで、再三国にもいろんな介護福祉系の人間が言っているのに、改善しようともしない厚生労働省・・・。ま、役人とか独立行政法人なんてのは、新聞読んで、2ちゃんねる見て仕事終わり、な皆様で、しかもそれで年収1000万越えですからねぇ。そりゃいうわ、「なんになるの?こ〜むいん」ってふざけたことを(冒険も出来ない国の奴隷、市民の僕になりたいセンスの無さを自慢するのが恥ずかしいぜ)。むしろ、介護福祉士の給与800万円、保証して欲しいぜ。国家公務員なんて40代で400あればいいだろ?何しろ手当で200上乗せなんだし。その分介護に回せや。

 介護は、産業としては、生産性の無さとか、滅び行く人の世話をする、と言うことは分からなくもない。でも、この現状、日本の国民は安心して年も取れないじゃん。老後が不安だから、高齢者の脱税やタンス預金、なんてのも起きるわけで(鳩山マザーもそんな中からの献金なんだろね)、安心感を与える、つまり老後も、介護される立場になっても安心、てことで税収も増えるかも知れない。こういう発想はないんだろうなぁ・・・だから、回り回ってこういう介護に人が来ない状況になる。

 もっとも、今従事している人間も、今の状況から一歩前進しよう、と努力していないのが大多数(そういう意味ではjunkoさん、あんたの真似はおいらには出来んwww。今は介護や福祉もそうだけど、そちらだけの方向を向いているわけではないなら・・・)だからねぇ・・・何でおいら、毎回外部研修にみんなが行かないから、って行かなきゃいかんのよ・・・。

 厚労省が自分で頸締めてるのに気づいていないのも笑えるね。介護に人が来ないならどうにかして(消費税アップはまたデフレ加速だから駄目だ)財源確保して、介護従事者の給与や権利、ステイタスアップに使えばいいのに。ま、役人は天下りさえあれば良いんだから、そんなこと考えてもいねぇんだがな。

 最後に言います。あえてこういう世界に、出来る奴が飛び込んでみ?すぐトップ取れるぜ(ケアマネでござい、って言っても、それなりの常識以下の持ち主の奴も多いぐらいだ。文章書くのが苦手、とか言ってるのも多いし)?勇者、待ってます。

blogram投票ボタン


posted by y-burn at 22:27| 鹿児島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新聞で介護職勤続4,6年,離職率18%という記事を見て,長男がこれからは高齢者がますます多くなるのだから介護職を公務員にしたらどうか?と言いました。私はなるほどいい案ととっさに思いましたが,この考えはどうですか?こんな時いつも来ていた人がいないのでご意見お願いします
Posted by at 2009年12月05日 10:56
聞いていた人が・・・の間違いです。
公務員というか人件費等に税金を入れるということです。
Posted by at 2009年12月05日 13:45
 いや、これは行政の怠慢かなぁ・・・介護保険という法律の説明不足だ、と思うんだけど、介護保険の報酬は税収からの各地方自治体や国からの負担、となっています。つまり、既に税金で払われているんですね。

 介護保険スタート以前は、市町村がやっている、施設職員が公務員、という施設もあった(旧日吉町の特養などがそう)んだけど、それも見事に民間に移りました。今は公務員削減、給与削減のベクトルで社会は動いているから、今更介護を公務員、と言うことにはならないでしょう。

 介護保険、と言う法律がその従事者に対してそれ相応の報酬を保証していない状態が問題。だから、それ以外の方向で(一切の税金控除とか)介護従事者の権利と収入を保証していかないと・・・駄目でしょうね、多分。

 そもそも、体も心も犠牲にして手取りが生活保護以下、と言う施設もあるけど、おかしいと思わない?
Posted by y-burn at 2009年12月06日 07:51
手取りが生活保護以下・・という記事覚えています。・・・それ以外の方向で〜保証・・ということに賛成です。
Posted by at 2009年12月07日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。